Annie Sloan Lover Blog アニースローン大好きブログ

アニースローン チョークペイントの楽しさ、素晴らしさを共有しましょう!
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

家具の塗り替えといえばチョークペイント 2

0

    日本には品質の良い家具がたくさんあります。でもインテリアコーディネイト的には今風の住居に合わせるのが難しいですよね。そこで、アニースローンのチョークペイント登場です ジャジャン! 今回は、代々引き継いだ家具を捨てるのは忍びないのでアップサイクルをして洋風テイストに!!

    和家具の塗り替え

    コンセプトはズバリ、グローバルスタンダード、そう世界基準です。品質はメイドインジャパンの職人技で、すでに世界基準。これに洋風ビンテージテイストを少し加えてインダストリアル風に変身させました。😁

    和家具1

    和家具2

    内側はエンペラーシルクで外側のグラファイトを引き立たせ、隠し棚の蓋はアムステルダムグリーンで渋く仕上げました。洋風ビンテージの決め手はデコレーションアップリケですよね。ビンテージのいぶし銀風にしたかったのでギルディングワックス ブライトシルバーの上からチョークペイント ブラックワックスで少しエージングをかけてみました。とても良い素材の木をを使ってあったので、下の引き出し部分は木目をそのまま残しました。

    デコレーションアップリケ

    和ダンス4

    真ん中のスライド扉にはイメージメディウムで地図をデコパージュしました。上部のスライド扉はステンシルでANTIQUEとVINTAGEの文字を入れ倉庫感を演出しました。最後にチョークペイント クリアーワックスを全体に塗って出来上がりです。

    和ダンス3

    タダー! なんということでしょう。あの和家具が洋風雑貨店の什器として使用されても違和感のないカッコイイ家具に変身しました。

    もし、家のインテリアに合わなくなった家具が寂しそうにしていたら、ぜひ、アニースローンのチョークペイントで命を吹きかえらせてあげて下さい。驚くほど姿を変え、楽しくて充実した時間と喜びを与えてくれる事間違いなしです😘

    チョークペイント | permalink | comments(0) | -